日記

凍りついたイベント


本日から始まった凍りついた渓谷イベント、初見感想を述べたいと思います。

特殊狩場アイコンから凍りついた渓谷IDを選択

20k払って飛ぶとそこにはゆきだるまが。

話かけるとバフをくれるNPCですが、そこに立ってるだけでも勝手にバフをかけてくれます。

そのバフ自体は別にスキルがついているわけではなく、ただ見た目が変わるだけっていう・・・
え?これ必要?っていう感覚に陥ります。

ちなみにこのコートバフを受けないと

こんな状態になるので、なんでもないようですが受けときましょう。

ID自体は謎の島。

すぐ見かけるばしょは80MOBの狩場のようで・・・

どっかで見たことのあるようなMOBですね。

ベジホークは風の大地、ファングスはアルゴスの壁、ゴーレムは水中庭園だっけ?

そしてこちらが85狩場。

これはかつて転職クエストで倒さなきゃいけなかったアデン周辺のMOBですね。

これらのMOBを倒して倒して倒して・・・・

このようなものが落ちるのですが

この結晶50個で、特殊制作できまして、イベントの項目にで宝箱が作れます。

箱の中身はこのような感じになっています。

IDじたいは76から入れるのですが、もちろん76以下はお呼びでないみたいな感じになるので、
何がイベントだこの野郎!って感じにはなりますが、

ポジションとしてはバイウムの宴イベントに近いものだと思えばいいのではないでしょうか。

バイウムのやつは時間が決まったIDだったので、参加できないひともいましたが、こちらは自由にはいれますし、PTも組めます。

アデナも落ちます

制作Pも落ちます

そのほかのドロップは稀にソウルストーンを落とすMOBがいる、っていうくらいでそっちは期待できません。(笑)

デイリークエも対象です

なんか気づいたらこんなクエもありました。

これ50倒せば結晶100もらえるので、追尾キャラでももらえます。
またここ

属性狩場扱いみたい

クエ進んでたわ。

墓IDとちがって部屋の区切りはないですが、リンクしないので同じIDと考えたときは断然安全なIDです。

好きな時間にちょっと入れるIDと思えば悪くはないのではないでしょうか。

ちなみに・・・

僕はもうやってないリネ2Mですが

過去に

ていうイベントがありましてね、なんかちょっと思い出したわけなんです。

こちらもね、やっぱりIDにはいっていつものように(リネ2Mはただひたすらもくもくと狩りをするゲームです)狩りをしていると、アイテムが手に入ってそのアイテムで制作して(リネ2Mは職で制作するのではなく個々が装備など制作していくゲームです)何かを手に入れるイベントばかりなのですが、その時もやっぱりなんか

こんなアイテムを集めて制作するものでした。

2Mしていると、クラシックもどんどんそっちよりっていうか、前からそっちにしたいっていう計画があって、その理想形が2Mという形で誕生したのではないかって思えるほど、寄せられているきがしてならないのです。

クラシックは(ライブもそうなんだろうけど)突如コレクションというシステムが追加されてから、そのシステムもアカウントごとに適用だったり、なんかちょっと違和感を感じる部分があったのですが、2Mという形になるとそれが最初から当たり前のように存在しており、2Mはジョブというよりはキャラクターに変身するシステムをとっている別ゲーのようなものなので、ドワが居ないとか最初は言われていましたが、そもそももはやだれも普通のデュエリストやナイト、ソードミューズを目指すわけではなく、フリンテッサやジグハルトといった英雄そのものになることが上位職になるので、ドワが最初にいないとかそういうことは関係ないゲームでした・・・。

またアイテムで取得した職業(キャラクターカード)はアカウント内共通になるので、別の職をするために、キャラチェンジをする意味はなくなってしまいます。
なにより倉庫がアカウント共通なので、色々な装備を入手してしまうと、現実問題苦しい状況になります。またグレードというものも存在していないので、いい武器を最初に手に入れれば最初から快適に狩りが出来るようになります。

なんかこの辺がどうもクラシックはそうなっていきつつあるなあって感じたのです。

一見アカウント共通のコレクションはやさしさを感じますが、キャラスロットが7つあってもあんまりいいことがなかった僕なので、もし2Mが理想形でそっちに寄せていかれるとしたら、
僕の1アカウント7キャラという状況が更に苦痛を強いられる可能性があるな、と感じています。

話はもどりますが、

バイウムの宴のようなイベントの場合、時間帯が決まっているので、1アカウントどれで参戦するか、やはり悩みどころではありました。

今回のイベントは、イベント自体はあんまり素敵な感じはしませんが、時間がゆるせば7キャラ稼働できるという意味では、悪くはないのかもしれません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中